薬膳茶ソムリエ資格講座


養生薬膳粥・発酵常備菜特別資格講座

養生薬膳粥・発酵常備菜特別資格講座

お粥は、中国で胃腸の養生食として何千年の歴史があります。消化しやすく、栄養が豊富で美味しいため、百姓から皇帝まで愛用されてきた伝統食です。
薬膳粥とは、相性の良い生薬、穀物や食材を一緒に炊く特別なお粥です。薬物療法、食事療法と栄養療法の組み合わせです。生薬がもつ薬効性と穀物がもつ栄養作用が同時に体に働きかけることによって大きな相乗効果が得られます。免疫力を高め、体力を回復させ、美容や不老長寿に不可欠で大変有効な自然療法です。
本講座は全3回21時間、見て、食べて、勉強するという体験型の講座で、体質に合わせて1回に2種類の薬膳粥の勉強ができます。他にはない本格的で充実した内容です。
その日から作れる本物の養生薬膳粥を学びましょう。
全3回を受講された方には、『養生薬膳粥×発酵常備菜ソムリエ』の資格を授与いたします。

【時間】

1講座7時間(全3回/計21時間)

【定員】

10名/回

【内容】

薬膳粥の実習、薬膳の基本、生薬、中医体質学、発酵食品について

【費用】

■全3回受講
90,000円(教材費・認定料・税込)

■単発受講
1回40,000円(教材費・税込)

教材の内容

●テキスト
●体質チェックシート

受講特典

各回毎にオリジナルブレンド生薬(調理3回分)、発酵調味料、塩麹、醤油麹各200gをプレゼント

養生薬膳粥・発酵常備菜特別資格講座カリキュラム

回数 日付 カリキュラム
1回目 2020年10月10日(土) 補気粥⇒疲労回復 行気粥⇒ストレス改善
発酵常備菜 長芋の梅酢付け・柚子大根
2回目 11月08日(日) 補血粥⇒貧血改善 行血粥⇒血流改善
発酵常備菜 ピクルス・酢玉ねぎとカブの漬物
3回目 12月12日(土) 滋潤粥⇒美容効果 利水粥⇒浮腫み改善
発酵常備菜 アボカドの糠漬け・白菜キムチ
講座のお申し込みはこちら

講師プロフィール

雲瑶

刮痧国際協会&動物施術部会 会長

中国内モンゴル出身、北京中医薬大学卒業。
中医師、中医鍼灸師、中国国際推拿按摩師。
漠方アロマ精油を取り入れた「雲瑶式グアシャ療法」考案者で、2006年に中医学の知識と技術を活かし、未病改善の養生法を日本に普及するため「雲瑶グアシャ中医学院」を札幌・東京(麻布十番)に設立。伝統的中医学の普及啓蒙に尽力。

筒渕信子

発酵ライフ推進協会札幌校校長

発酵・調味研究家/発酵ライフアドバイザープロフェッショナル。
「北海道食べて伸びてく」をコンセプトに<発酵食LOVEの会>を発足。
地産地消を目指し、北海道産の旬の食材を使用してお味噌や漬物の発酵食、常備菜を中心としたお料理教室主宰している。
TV・新聞などのメディア掲載、メニュー開発実績など多数。

会場アクセス

会場 NISTA
札幌市中央区北1西19-1-7
円山表参道小川ビル 2F
アクセス 最寄駅/札幌市営地下鉄東西線「西18丁目」駅
3番出口より 徒歩5分